スキンケア(ニキビ)の商品情報の探し方

ニキビケア情報、どうやって選べばいい?

 

グルメ情報、世界のおいしいもの展、食べ歩き番組、インターネットなどで手に入るようになった高級食材。私たちの身の回りには、食に関するさまざまな情報があふれている一方で、「断捨離」「ロハス」「エコ」「コーピング」などダイエット情報も満載です。

 

情報は多いことは良いことでしょうし、自分で情報を選べることは、自由社会を生きる私たちの特権でもあります。気をつけなければいけないのは、私たちが「情報を選んでよい」と言われていながら「情報の選び方」を学んでいないこと。更に言えば、選ぶ必要のない人までも選んでいるということです。

 

 おいしいものをたくさん知っているほうがいい、おしゃれなお店を知っているほうがいい、たくさんの友達がいるほうがいいと思うのは、「おいしいものを知りたい、おしゃれなお店に行きたい、友だちはたくさんほしい」人です。「食に感心がない、居酒屋が好き、友達は親友がいればいい」という人は、別の情報源を持つ必要があるのです。でも、あまりにたくさんの同じような情報が流れてくると、これも必要なものなのかも? と思ってしまうのも心理として理解できます(CMなどはその心理を利用しているのでしょうし)。

 

 美しさに関する情報ものその中のひとつ。美しいことは悪いことではありませんが、美しくなければならないと思い込んでしまうのは危険です。そもそも「美しさ」に規定はなく、さまざまな文化や国、人によっても違うものです。そのあいまいな「美しさ」に、あたかも絶対基準があるかのように、その美しさを目指す(目指させる)のは、少し冷静になれば滑稽なことだとわかります。今、自分が感じている「美しさ」の不満は、本当の不満なのか、なんとなくそう思っているのかを見極めることが大切です。

 

 例えば、ニキやニキビ跡が気になるなら、解決する方法はいくらでもあります。クリニックに通うのもいいし、運動をしたり食事改善でもある程度解消するでしょう。ニキビケア専用のスキンケア(リプロスキンという専用の化粧水が話題です)を使うという手もあります。

 

ニキビがあることが生活に支障をきたすことはほとんどありませんが、ニキビやニキビ跡があることで気後れしてしまってやる気が出なくなったり、十分に楽しめないことはあるかもしれません。だから、「キレイな肌を手に入れる」ことではなく、やる気がでたら何をしたいのか、何を楽しみたいのかをはっきりさせることが大切。「美しさ」ではなく「楽しさ」や「生活の充実を求める」ケアを目的にした情報を集めたいですね。

 

リプロスキンは楽天よりも公式サイトがお得

安心の60日間返金保証♪今なら初回限定500円OFFキャンペーン中!

リプロスキンボタン