リプロスキンはニキビ跡だけにつかうの?

リプロスキンはニキビ跡に効果があると言われていますが、今ニキビがひどい状態です。そういう時にも使って大丈夫なのでしょうか。

出来たニキビはリプロスキンで治りますか?

 

 

ニキビがひどい状態だとのことで、気になりますね。そういうときの化粧品は、何を使えばいいか、気を遣いますよね。

 

ニキビができているときには、肌が弱っている状態で、肌のターンオーバーがうまくいかず、角質がたまって固くなってしまっています。その状態がニキビの原因となっているアクネ菌の温床となり、増殖したアクネ菌が毛穴をふさいで炎症を起こしているのです。

 

そういう時には、できてしまったニキビの炎症を抑えるとともに、アクネ菌が増殖しないような肌環境を作ってあげることが必要なんです。ニキビの炎症そのものを抑えるためには、皮膚科で投薬された薬を使うと即効性があります。ただし、炎症は収まっても、肌の状態が変わらなければ、ニキビは次々にできてしまうことになるのです。

 

ニキビができにくい肌にするためには、肌のターンオーバーを正常に戻してあげることが必要です。そのためには、まず固くなった古い角質を柔らかくして、肌の内部に水分や栄養を届けてあげなければなりません。

 

リプロスキンは、肌の保湿力や柔軟性を高めるアロエエキスや低分子コラーゲンなどの成分が含まれていますので、栄養が届きやすい肌に整えてくれます。ですから肌がふっくらしてきて、余分な油分が出にくくなるので、アクネ菌が増殖しにくい健康な肌になり、ニキビの発生が抑えられるのです。つまり、ニキビが治りやすく発生しにくい状態にしてくれる、ということなのです。

 

リプロスキンは天然由来の美容成分がたくさん含まれていて、合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールが無添加なので、弱っている状態の肌にも負担が少ないのです。ですからニキビが出ている状態の時にも使うことができます。

 

ただし、肌に優しいということは、即効性があるような強い成分は含まれていない、ということなのです。ですから、薬のように使って翌日に効果がある、ということはありませんが、根気よく使い続けることで、理想の肌に近づけることができるのです。 

 

いつまでも、次々に出てくるニキビをモグラたたきのように薬で治し続けるのは辛いですね。少し時間がかかるかもしれませんが、根気よく続けて、ニキビが出来にくい健康な肌を目指してみませんか。

 

 

 

リプロスキンは楽天よりも公式サイトがお得

安心の60日間返金保証♪今なら初回限定500円OFFキャンペーン中!

リプロスキンボタン