ニキビ肌を根本的に変えるなら・・・

白くて膿がたまるニキビではなく、赤くしこりがあるニキビが多数できて痛いです。そんなニキビは皮膚科でないと治せませんか?

 

赤く腫れて中でしこってしまうニキビ。確かに痛いですよね。かつ、白ニキビと違って膿の出口がないのでなかなか治らず、本当に気になりますよね。
白ニキビも赤く腫れる二キビも原因は皮脂腺のつまりが原因ですので、ニキビケア用の化粧品でしっかりお手入れして頂けば徐々に改善していきます。

 

そもそも、繰り返しできるニキビは肌の生まれ変わりのサイクルが乱れるために起こります。皮膚内部には毛細血管等の生きていくために重要な器官が多数存在します。
その大事な内部を守るために皮膚の表面には角質層というバリアゾーンが存在し、肌内部を保護しています。

 

私たちの肌の中にはこの角質層を生む細胞が存在し、毎日角質層の卵を産んでいます。
この卵が成長し、やがて角質層となり肌内部を守る役割を果たすと最後には垢となってはがれていきます。
この生まれ変わりのサイクルは、健康な肌の人でおおよそ28日と言われています。

 

ニキビを繰り返す人というのは、この生まれ変わりのサイクルが早くて必要以上に角質層が出来上がってしまっている場合が多いのです。
結果、皮膚は硬く厚くなり、皮脂腺に詰まった汚れが排出されにくい状態になり、ニキビを繰り返すのです。
なので、白ニキビであろうと赤ニキビであろうとニキビ直そうと思ったら、まずはこのお肌の生まれ変わりのサイクルを整えて、肌を柔軟に保つことが大切となります。

 

「リプロスキン」は、このお肌の生まれ変わりのサイクルを整える「プラセンタエキス」、またお肌の炎症を抑える「グリチルリチル酸ジカリウム」が配合されていますので、赤ニキビを積極的に改善していきます。

 

使い続けるうちに、ニキビのできにくい肌、すなわちお肌の生まれ変わりが整っている肌になっていきます。
洗顔後に直接お肌に塗布してください。気になる部分には、2回、3回と重ねてつけて頂くとさらに効果的です。

 

角質層の卵を産む細胞が存在する、肌の奥深くまで、各成分がじっくりと浸透していきます。
ただし、肌の生まれ変わりには28日間必要ですので、生まれ変わりのリズムが整い始めるのは使用後1ヶ月たってからだと思ってくださいね。

 

この時、注意してほしいのはニキビを早く治そうとゴシゴシとこすって顔を洗ったりしないこと。
ゴシゴシ洗顔は皮膚の表面の角質層を無理やり剥がしてしまうので、強制的に剥がされた角質層を早く修復しようと皮膚内部で必要以上に角質層の卵を生み出してしまうのでいつまでたってもお肌の生まれ変わりのリズムが整いません。優しい洗顔と「リプロスキン」で痛い赤ニキビを撃退しましょう!

 

 

リプロスキンは楽天よりも公式サイトがお得

安心の60日間返金保証♪今なら初回限定500円OFFキャンペーン中!

リプロスキンボタン