乾燥肌なのに大人ニキビが繰り返すのはなぜ?

ニキビが出来るのに乾燥肌です。ニキビ肌用の化粧品を使うのは不安です。

 

乾燥肌なのにニキビを繰り返す・・・そういう方、とっても多いんですよ。ちょっと前まで、ニキビの原因は皮脂が多いことだと思われていましたが、現代女性を悩ませる大人ニキビは乾燥が原因です。なので、乾燥を改善していかないとニキビも治りません。

 

では、なぜお肌が乾燥するのかというと、それはお肌の生まれ変わりのリズムが狂って肌表面のバリア機能が働いていないからです。
私たちのお肌には「表皮」と「角質層」があります。

 

「角質層」は別名「お肌のバリアゾーン」と言われていて肌内部を守る役割を果たしています。
この「角質層」の元を表皮にある細胞が生み出しています。
この細胞は毎日角質層の元を生み出しています。この細胞がバリアとしての役割を十分に果たすまでに成長するには、2週間ほどかかると言われています。

 

しかし、ストレスや不規則な食生活などが原因で、この成長のリズムが早まることがあります。
すると、十分な成長を果たさずに不完全な形で角質層になってしまいます。結果、本来、隙間なく層となり肌内部を守るべき「角質層」に隙間が生まれてきます。
この隙間から肌内部の水分が逃げていき、乾燥肌を招いてしまうんですよ。

 

そして、乾燥によりめくれ上がった「角質層」が細かいチリとなって、毛穴に落ち込みそれが詰まってニキビになります。
なので、このタイプのニキビは乾燥ケアを同時に行わないと治りません。
また、ニキビ化粧品特有の皮脂を取り去る商品ではかえって悪化をさせてしまいます。

 

「リプロスキン」は、こうしたお肌の生まれ変わりに着目して作られたニキビケア化粧品です。
お肌の生まれ変わりのリズムを整えて、しっかりしたバリアを作り肌が本来持つ乾燥を防ぐ力を蘇らせていきます。
もちろん保湿成分もたっぷり入っていますので、すでに乾燥を感じている方にも満足していただける使い心地に処方されています。

 

お肌の生まれ変わりのリズムを見直してニキビケアをしていくというアプローチなので、現在できているニキビも跡を残すことなく改善していくとともに、乾燥が治まることによりニキビが出来にくくなります。
お肌のバリアゾーンである「角質層」がしっかりその働きを果たしてくれていないと、乾燥、ニキビだけにとどまらず先々、様々なトラブルにつながっていきます。
お肌の生まれ変わりに着目した「リプロスキン」」でお手入れしていただくと、ニキビの改善だけでなく将来のお肌が変わってきます。

 

リプロスキンは楽天よりも公式サイトがお得

安心の60日間返金保証♪今なら初回限定500円OFFキャンペーン中!

リプロスキンボタン